トップページに戻る

新着情報

2016/9/03

手作りは美味しいね。-スパ干しへの挑戦-

台風が日本列島で猛威を奮っていますが、
風のある穏やかな晴れ間の、今日の三重県桑名地方です。

皆様、いかがお過ごしですか??



今日は、少し前のお話しです。

先日、8月27日(土)。
そう、あれは四日市「まんまる座」さんの神楽太鼓で感動した日の夜のこと。

入居者の皆様の食卓に、「スパ干し」なる1個の梅干しが提供されました…。

(大きな1個の梅干し!)


(スパ梅ではなく、スパ干しなんだけどなぁ…)


(今夜も美味しそうな料理が並びます。)

そうです。
ご来館されたことがある方、Facebookをご覧になっていただいた方は
ご存知かと思いますが、スパながしまで手作りされた”梅干し”なんです。


ことの発端は、約3ヶ月前、
ある入居者さんから、
「家で採れた梅。梅酒にでもしてみんなで飲んで!」との一言から…。

(きれいな梅です。)

お酒好きな私は、すぐにでも梅酒作りに取り掛かりたかったのですが、
スタッフで酒盛りの話しをしていると、あるスタッフからこんな提案が。

「梅干し作りに挑戦したら、みんなで食べられるんじゃないですか?」
単なるスタッフ間の雑談からでした。

「面白そうだからその案、採用!」

梅が半分熟すのを待って、早速作業に取り掛かりました。





入居者さんと一緒に水洗い、ヘタ取り。塩漬け。
上手く梅酢が上がらず、紫蘇酢投入など…。
思っていた以上に、梅干し作りは手のかかるものでした。


紆余曲折ありながらも、作業開始から2ヶ月ちょっと。
なんとか完成しました。

言いだしっぺの私が毒味をすること2回(^u^)
お腹を壊す事なく……先日の提供となりました。


できあがった「スパ干し(酸っぱい梅干し/スパながしまで作った梅干し)」を
皆さん、顔をしかめながらも、「美味しいネ」「手作りは美味しいね」と言いながら食べてくださいました。

来年も挑戦する機会があれば、今度は塩と紫蘇だけでの完成を目指しています。



シニアレジデンス・スパながしまは、自立の方も、
介護度をお持ちの方もご入居いただけます。

日々、入居者の皆さんと楽しめることを考えて生活しております。

気になる方、梅干しの作り方を教えていただける方は、
下記問合せ先まで、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ先 電話 0120-658-987
E-mail senior-residence@sato-group.jp

バックナンバーに戻る
  • 桑名の医療・介護なら佐藤病院グループ