トップページに戻る

新着情報

2014/3/08

光風中学校吹奏楽部 演奏会にて。。。

本日は水野最終企画となります演奏会を行いました。
ということは。。。これが私の最後のブログに!!!!
今までお付き合いいただきありがとうございました。
最後にふさわしいとってもいい1日でしたのでご紹介させていただきます!

今回演奏会をご依頼させていただきましたのは桑名市立光風中学校!!!
3月21日(祝)には、桑名市市民会館にて単独演奏会も予定されている吹奏楽部です。

準備の為に早起きし光風中学校へお迎えにあがると。。。
「おはようございます!!!」と元気な声。
一緒に楽器を車に積んでいきます。


楽器ワゴン車2台分と生徒さん16名を乗せたバスがスパながしまに到着しました。
手際よく楽器をセッティングしいつもは食事をして頂くダイニングが演奏会用のホールに!
入居者様もワクワクして10分前には「まだですか??」とお集まりくださいました。

さぁ~演奏会スタート!!!
一言ご挨拶をさせていただき柴田教諭にバトンタッチ。
はじまりはじまり~!


先生が決めてくださいましたセットリストがまたいいんです!!
勇気100%~あまちゃん~夜明けのスキャット。。。。。


入居者様も終始生楽器が奏でる音の美しさと迫力に圧倒され、
しかも孫世代の奮闘する姿に涙される方もいらっしゃいました。



そしていよいよ!
ラストナンバーは中学生と入居者様のセッション!!
事前に柴田教諭にお願いしていた曲が始まりました。
一度は耳にした事があると思われる曲

「故郷」

今回の演奏会の為に一生懸命生徒さんが覚えてくれた新しい曲です。
この歌は入居者様が朝の体操後に歌っている曲で、
世代を超えたセッションをしたいと思い相談したところご快諾していただきました。


どうだったか?!?!?!
聞かないでください。。。言うなれば。。。
司会ができなくなるぐらい感動したということです。
だって司会に立ったら入居者様が皆。。。涙されてるんですもん!!!

今回は「音楽で笑顔に」をコンセプトに企画した第2弾でしたが、
小学生の持つバリアフリーの心の部分と、
中学生が持つ技術力や成長の部分。
どちらも圧巻でした。
若い世代から大きな大きな笑顔と感動を頂戴しました。

本日の様子はラッキータウンテレビで21日~放送して頂けるそうです。
また伊勢新聞社様・My(ミユ)様でも取り上げていただきます。
ぜひ一度様子をご覧ください。

最後になりましたがご協力いただきました桑名市立光風中学校の皆様。
本日は最高の演奏会をありがとうございました。
次は市民会館での演奏会!!!頑張ってください!!!



【桑名市立光風中学校吹奏楽部】
日時:3月21日(祝) 開場12:30 開演13:00
場所:桑名市民会館 小ホール
「Shiny Wind Concert シャイニー ウィンド コンサート」
入場無料

バックナンバーに戻る
  • 桑名の医療・介護なら佐藤病院グループ